PROJECT

小スペースに工夫が詰まった新築マンションのリノベーション事例

仕事柄様々なマンションを拝見しますが、部屋の大小にかかわらず「このお部屋は間取りも内装も完璧!」というお部屋には今まで出会ったことがありません。
特に新築マンションは画一的な間取りが多く、手を加えないと住みにくかったり、自分らしいインテリアを楽しめないケースが多々あります。

今日ご紹介するのは東京都内女性一人暮らし新築マンションの事例です。
45㎡2LDKでリビング5.5畳、寝室4.5畳と一つ一つのお部屋がコンパクト。
待望の新築マンションに半年前に引越したものの、家具配置やインテリアが全然納得いかず「プロに依頼しないと、どうにもできない!」と弊社にご相談いただきました。

拝見したところ、確かに難しいお家でした。
壁も天井も梁の凸凹が多く、家具配置が上手くできません。(間取りは一部省略しています)

Beforeの様子(左リビング、右寝室)

お客様のライフスタイルをじっくりヒアリング。
見た目・導線・収納量を考えて間取りを再構築

お客様のライフスタイルやご要望を伺ったところ以下が分かりました。
・コロナ禍で在宅ワークが増えZoom会議が多い
・趣味でポーセラーツ(磁器の絵付け・デザイン)をしており、週末や夜はワークデスクで作業をしている
・ポーセラーツの作品や材料が多く、収納が全然足りない
・ヨガマットを敷いて家の中でヨガをしたい
・コロナ期間があけたら友人を家に招きたい
・好きなアーティストは安室奈美恵。歌はもちろんファッションや世界観が好き

長く過ごすデスク周りを充実させ、会議の背景となる壁をZoom映えするものにし、収納を増やす。
そしてコンパクトな空間を少しでも広々と感じられるように、リビング・ワークスペース・寝室をゾーニングする間取りを検討しました。

以下がご提案したAfterの間取りです。

寝室はレースカーテンで仕切り、リビングを広く設けました。
壁面には収納を確保しています。

照明は一室多灯

一般的なシーリングライト1灯で部屋全体を照らすスタイルは、見た目もいまいちですし手元の細かい作業にも向きません。仕事や作業をするときにはしっかりと光量を確保できるように、リラックスする時にはやわらかい光で過ごせるように一室多灯を実現。
天井・壁の配線を見直し、各エリアに必要な照明を設けました。
もちろん照明器具のデザインにもこだわっています。

インテリアのテーマはMonochrome x Pink~大人可愛く

お客様の洋服、アクセサリー、バッグ等の持ち物を拝見したところ、白・黒・ピンク色が多いことがわかりました。
お客様のポーセラーツ作品も可愛らしい白・黒・ピンクがメイン。

この世界観やカラースキームをインテリアに取り入れるご提案をしました。

ファニチャーボードと簡易3Dの一部↓



インテリアをがらりと変える、大人可愛い壁紙もご提案↓

完成した空間

Beforeから見違えるような明るく、使いやすく、お客様の個性がぎゅっと詰まった、宝石箱のような家が完成しました。

ワークデスク、テレビ台一体型のセミオーダーデスク。収納力抜群です。
既存テレビは壁掛けに、配線は壁内に通して見た目すっきり。

EY DESIGN project

壁に設けたニッチはポーセラーツ作品を飾るスペース。
仕事中は常にこの棚が目に入り、気分が上がります。
手元で細かい作業もしやすいようにウォールライトを設置。

寝室は特注デコ窓とレースカーテンでゾーニング。
デコ窓がZoom会議の背景に。空間も広々と感じられます。


広くなったリビングでは、ご友人とpizzaパーティーも可能です。

収納力抜群の白いサイドボードの上には、アメリカから取り寄せたランプやミラー、ポーセラーツの作品をディスプレイ。
アクセサリーも置いて身支度を整える場としても大活躍。

EY DESIGN project


お手洗いにもこの世界観を繋げました。

EY DESIGN project

リフォーム後、お客様から頂いた感想です。

「使いやすさ、暮らしやすさが劇的にUPし、家にいる時間が充実したものになりました。」
「部屋のどこを見ても可愛くて心から満足です。」
「次回はウォークインクローゼットをぜひお願いしたいです」
お喜び頂けて何よりも嬉しいです。

EY DESIGNのインテリアデザイン&リノベーションでは、お客様のライフスタイルやご要望、課題に感じていることをじっくりを伺います。さらにお客様が気づいていないけれど、こうしたらさらに暮らしの満足が上がるのではという点を検討して、部屋の大小に関わらずお客様の想像を超えたご提案ができるように毎回プランニング設計を行っています。

細部までこだわった心から愛せる家、豊かな暮らしを実現したい皆様のご相談をお待ちしております。

【リノベーションの様子】
工事期間:約3週間

【本プロジェクトで採用したマテリアル&アイテム】
・壁紙:CASELIO、D.DEPT、東リ、シンコール、サンゲツ
・デコ窓:特注
・デスク・TV台セミオーダー家具:DAIKEN MiSEL
・ソファテーブル:song dream
・ワイヤーシャンデリア:FORESTIER
・ウォールランプ:FLYMEe Factory
・ミラー:Ashley Home Store
・テーブルランプ:Ashley Home Store
・縦型ブラインド:ニチベイ
・レースカーテン:FEDE、川島セルコン

EMI YAMAGUCHI


山口恵実(Emi Yamaguchi)
インテリアデザイナー
EY DESIGN代表。
海外インテリアのように住み手の個性を表現し細部までこだわったデザインが得意。
ロンドンでインテリアデザインを学ぶ。
外資経営コンサル、おもてなし料理&スタイリング教室で働いた経験をもつ。
先進国の日本だが、住居・インテリアのレベルが欧米に比べて低いことに疑問をもち、人を招きやすく豊かな空間づくりを実現するためにインテリア業界へ。
自らリノベーションデザインし、インテリア雑誌の賞にノミネートされた東京都内の築38年マンションに住む。
趣味は旅行・水泳・料理。

TOP