project_01
project_02
project_03
project_04
project_05
Project before05
Project before06
previous arrow
next arrow

ポーセラーツ(磁器の絵付け)アーティストのご新居です。
半年前に新築マンションの引き渡しを受けましたが、家具配置やインテリアがしっくりせず、ご相談いただきました。
部屋が細分化されてリビングが狭すぎること、部屋の各所が梁柱で凹凸しており、家具配置がしにくいことが課題でした。

LDKと寝室の間仕切り壁を撤去してワンルームに変更し、腰壁やアイアン窓でベッドスペースを緩やかに仕切るレイアウトを提案しました。
凹凸の多い壁は余計な段差を無くして平らにすることで見た目をすっきりさせます。
壁の奥行きを使って壁掛テレビの配線を通したり、ニッチスペースを使ったディスプレイ棚も設けました。

インテリアのテーマは「Monochrome x Pink – 大人可愛く」
お客様の持ち物やポーセラーツ作品からインスピレーションを得て、テーマカラーは白、黒をベースに、差し色にピンクを効かせました。

壁面はフランスCASELIOの白黒葉模様の壁紙を2面に施工し、ベッド周りは柔らかいピンク色で仕上げました。
ワークデスクとテレビ台は一体型で造作することで、見た目をすっきりさせるとともに省スペースでも収納力をアップしました。
デスク前には壁の奥行きを活用したニッチを設け、ポーセラーツの作品を飾るスペースとしました。

天井照明はフランスFORESTIERのワイヤー照明。ドレスのような造形とワイヤー素材がインテリアのテーマにぴったりで採用しました。
サイドボード上はアメリカASHLEYの幾何学柄のミラーやガラスのテーブルランプを置き、お客様のバッグやアクセサリーでスタイリングしています。

スペース的に制約の多いプロジェクトでしたが、レイアウトを工夫し、視線を集中させる見せ場を作ることで面積以上の居心地良さを感じられます。

「使いやすさ、暮らしやすさが劇的にUPし、家にいる時間が充実したものになりました。部屋のどこを見ても気分があがり心から満足です。」とお客様。

お客様のスタイルがたくさん詰まった、唯一無二のご新居となりました。

Project TOPへ

TOP